レーザーポインターって何なの???

そもそもレーザーポインターって聞いた事ありますか?



レーザーポインター』と言う言葉は聞いた事があるけれども、「レーザーポインターって、実際はどんなモノ?」とか、「レーザーポインターって何が出来るの?」と『?』のままで忘れてしまっている人がほとんどなのではないでしょうか?

因みに、レーザーポインターの典型的なのはこんな感じです。

典型的なレーザーポインター



形状はペンタイプが主流で、そのレーザーポインターのボディにはボタンが一つだけあり、ポケットなどに固定する為のクリップが付いていたりするものです。
そしてそのレーザーポインターからは赤いレーザー光が発射されるのです。

今ではレーザーポインターの形状も色々とあり、レーザー光の色も赤だけでなく、流行の視認性が高い緑色の光のグリーンレーザーポインターや、青色の光で最先端のブルーレーザーポインターなどもあります。

一般的にレーザーポインターの商品説明には、この様な画像が使われるので・・・、

「ああ、やっぱりレーザーポインターって、レーザーだからレーザーの軌跡が見えるんだ。」

と言う勘違いがよく発生してしまいます。

でも、もしその様な画像を見つけたら、落ち着いて、じっくりとそのページの端から端まで見渡してください・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・!!



どこかに必ず

※実際にはレーザー光の軌跡は見えません。

と書いてある筈です!

アニメや映画の世界でのレーザーのイメージは強烈で、登場するレーザー兵器は必ず派手にレーザーの軌跡が見えるものです。

その為、『 レーザー光 = 見える光線 』と小さい頃から記憶にそうすり込まれてしまっているのですが、実際はレーザーポインターから出る光線の軌跡は見えないので注意をして下さい!!!

あくまでも、どんな商品かを説明する際の『レーザーポインターは、こんな感じに真っ直ぐとレーザー光を発射しますよ。』と言うイメージ補助であって、この様な画像だけを見てしまい理解した勘違いが一人歩きをしてしまう事がある様です。


・・・しかし、暗闇でライトの光が見える様に、ある程度の明暗のコントラスト比が高くなると、実はレーザーポインターの軌跡と言うのも見えるのです!!


でも、日本の法律を遵守した、安全なレーザーポインターは出力が低いので、いずれにせよ入手可能なレーザーポインターの光の軌跡は見える事が無いと考えてください。


日本で販売されている一般的なレーザーポインターの例



>>専門店ならではの厳選されたレーザーポインターが見たい人は・・・

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。